不自由な自由人

旅を忘れた旅ガラス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ネタ切れ

最近写真撮ってません。
完全にネタ切れです(苦笑)

写真撮ったら再会しますね。
こうご期待。
スポンサーサイト
  1. 2009/03/11(水) 20:26:38|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

青春18切符

もう青春なんて言葉は遙か遠くにすぎちゃったけど、
18切符を買ってとりあえず北に向かってみます。
休み前半は関東近郊ですごして後半は、関西に行きたいと思ってるけど
どうなるかわかんないや。
予定があるわけじゃないしねぇ。

でこれから夜行で東京行って明日は国立上野博物館に朝からいくつもり。

それにしても荷物多くなっちゃった・・・・
カメラとかノートパソコンとか・・・・
ノートもモバイルにしようかと思ったけど15インチのワイドをこの際持って行ってしまいます(^_^;)
カメラもGX100だけのつもりがE-3にレンズ数本・・・・
小さなザック一つで行く予定が、これじゃ家に居るのと変わらない生活がおくれそうです(苦笑)

20060405210657.jpg
  1. 2008/12/26(金) 22:49:51|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Redemption Song



空いてる時間は、ユーチューブにはまってます。
こういう素晴らしい音楽が無限に見えるなんて素晴らしい!

この曲を聴くと那覇の街で遊んでいたことを思い出します。
山形屋の前で深夜になるとザバレスから出てくるおねぇちゃん相手に
アクセサリーをさばいてました。
私より上の年代のピッピームーブメントの連中と一時つるんでました。
彼らは路上でアクセサリーを売って生活費を稼ぎ全国を旅してましたねぇ。
秋は北海道に居るらしい(謎)
 私達バイク仲間も同じようなもんですが、そのときにアクセサリーの原価と販売値段を
聞いて卸してもらい私も一緒に生活費を稼いだことがあります。

 で売れたら仲間内でコザのレゲェバーにきめに行くから金なんか残りませんよ~(謎)
店でやるなと言うくせに、来る前から外人の店長もきめてやがるし(笑)
あの当時はレゲェバーなんてコザにしかなかったねぇ。
まぁそういう店だから日本人なんて誰も来ないし、まともなアメリカ兵もこなかったねぇ。

 ヤンキーどもとも仲良くなったけど彼らは、ヒッピーの親方には頭があがらない。
何故なら彼はある物を販売してたから(苦笑)

もう20年も前の話なので、懐かしく思って綴ってみました(笑)

彼らはどうしてるんだろうか?
きっとしぶとく生き残ってるんだろうなぁ(苦笑)


  1. 2008/12/11(木) 20:06:22|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クンジャンジントヨー



くんじゃんしんとよーは替え歌が多い。
私はこのクンジャンジントヨー(ムチハジキ節)1番好きですねぇ。

唄の意味は簡単に言うと、戦争で生き別れになった男女が居て
偶然であったんだけど、男は結婚していたんで、女があんたが
結婚してくれのを信じていて30過ぎても独身なのよといったら、
男が金を持ってる年寄りと結婚したらいいよと突き放した態度を
とって、買ってまで結婚したくないわ。あなたを頼って損したわ
と言ったとこが簡単な訳詞ですかねぇ。

この曲は大変弾きやすく、初心者の人にお勧めです。


ここで唄っている嘉手苅林昌 さんは沖縄では知らない人が居ない位の
有名人でした。
 沖縄でさんしんひかーといえば○○(意味不明)なんですが、
それを地でいったような人なんでしょうねぇ(笑)
私もあやかりたいもんです。
  1. 2008/12/05(金) 03:03:57|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

I'm In Love Again

この曲が大好きで今でも車の中でよく聞きます。
日本人じゃこういう唄はうたえないでしょうねぇ。

  1. 2008/12/04(木) 02:43:02|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワタブーショー

照屋林助大先生
この人は死ぬまでワンパターンの芸をしていて、戦後最大の沖縄のお笑い芸人であり
してコザ共和国の初代大統領であり沖縄民謡の重鎮です。
私も大好きで林助が出演するイベントがあれば、よく見に行きました。
 テルリンハウスでやるショーも何度か見に行きました。
一階は照屋林助三味線屋になってて、私も
時々馬や弦をかってました。当時は髪が長かったのでよく昌吉のとこに
出入りしているのか?と聞かれましたねぇ(苦笑)まぁ否定はしませんけどねぇ。

これはウンタマギルーという映画の中でのワタブーショー
林助の公演は彼の容貌をもじってワタブーショーと言います。
ワタとはおなかのことで直訳するとデブのショーというとこでしょうか(笑)

字幕が出てますが、私ぐらいになると暗記しちゃう位林助の芸を見てるので今でも
必要無いですねぇ(苦笑)

このワタブーショーは戦後沖縄の日本復帰の事を言ってるけど、
最後のデンサー節と言い今の世の中を反映してます。
死して尚面目躍如しているところは流石林助ですね!

初期の沖縄音楽ブームの先駆けとなったリンケンバンドの照屋林賢氏は彼の息子であり
ボーカルの上原知子さんの舅でもあります。

因みに私は上原知子さんのお父上に師事していたことがあり、それを誇りに思ってますが
腕は寂れちゃいましたねぇ。。。。

  1. 2008/11/30(日) 19:03:12|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

You Are Everything

最近 You Tubeに今更ながらにはまってます。
私が好きなのは、1970年代80年代のソウルやロック
何気なく探していたら出てくる出てく~
ほんとに嬉しい~
ノートのスピーカはしょぼいのでDTのローランドのスピーカ付けたけど
いまいち・・・・
 まぁあの時代だからしょうがないけど、もっと低音の効いたスピーカが欲しくなってきた。
ユーチューブの曲ってDLして車で聞けないのかな?とか思っているけど
部屋で効くだけでも昔の思い出が蘇ってきてあれこれ物思いにふけってます。

この曲は沖縄にいるときFENで流れたのを聞いて今はなきロマン書房の2階の
レコード売り場でレコードを見つけて部屋で聞いたときの感動は今でも忘れられない。。。
まんこの夜景の綺麗な夜でした(笑)
あ~あの頃に戻りたいねぇ。



  1. 2008/11/29(土) 23:14:48|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
次のページ

プロフィール

naichar

Author:naichar
旅を忘れた旅ガラス

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー

月別アーカイブ

占い

タグリスト

フリーエリア