不自由な自由人

旅を忘れた旅ガラス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

明治用水取水口

PB305041.jpg





PB305024.jpg





PB305026.jpg




PB305027.jpg




今日は紅葉と夜景を見るために山に行ってきましたが、寒いのとカメラ忘れちゃったんで
帰ってきました。
 車にE-1と200ズームが載ってるんでそれで撮って遊んできました。

ここは三河人ならば誰でも恩恵を受けている明治用水の取水口です。
ちょうど落葉の始まり位でした。
 何故か中国人がいっぱい居てピーチクパーチク言ってるし木に登って
記念撮影してました(苦笑)

この後三河湖まで行ってかれんの里でソーセージ食べてきました。
三河湖はもう紅葉は終わりに近づいてましたねぇ。

でワンパターンの松平東照宮付近で日没を待ちましたが思いの外
寒かったので香嵐渓に行かずに帰ってきてしまいました(苦笑)

たまにE-1使うと面白いけど200ズームはピント来ないから使うの大変です。
どうも相性が悪いのか手ぶれも多いんですよねぇ。。。

PB305014のコピー



PB305021.jpg
スポンサーサイト
  1. 2008/11/30(日) 19:30:12|
  2. ZUIKO DIGITAL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ワタブーショー

照屋林助大先生
この人は死ぬまでワンパターンの芸をしていて、戦後最大の沖縄のお笑い芸人であり
してコザ共和国の初代大統領であり沖縄民謡の重鎮です。
私も大好きで林助が出演するイベントがあれば、よく見に行きました。
 テルリンハウスでやるショーも何度か見に行きました。
一階は照屋林助三味線屋になってて、私も
時々馬や弦をかってました。当時は髪が長かったのでよく昌吉のとこに
出入りしているのか?と聞かれましたねぇ(苦笑)まぁ否定はしませんけどねぇ。

これはウンタマギルーという映画の中でのワタブーショー
林助の公演は彼の容貌をもじってワタブーショーと言います。
ワタとはおなかのことで直訳するとデブのショーというとこでしょうか(笑)

字幕が出てますが、私ぐらいになると暗記しちゃう位林助の芸を見てるので今でも
必要無いですねぇ(苦笑)

このワタブーショーは戦後沖縄の日本復帰の事を言ってるけど、
最後のデンサー節と言い今の世の中を反映してます。
死して尚面目躍如しているところは流石林助ですね!

初期の沖縄音楽ブームの先駆けとなったリンケンバンドの照屋林賢氏は彼の息子であり
ボーカルの上原知子さんの舅でもあります。

因みに私は上原知子さんのお父上に師事していたことがあり、それを誇りに思ってますが
腕は寂れちゃいましたねぇ。。。。

  1. 2008/11/30(日) 19:03:12|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

naichar

Author:naichar
旅を忘れた旅ガラス

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー

月別アーカイブ

占い

タグリスト

フリーエリア